コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

刻意 コクイ

デジタル大辞泉の解説

こく‐い【刻意】

深く気を配ること。を砕くこと。苦心すること。
「却って長閑(のどか)な春の感じを―に添えつつある」〈漱石草枕

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

こくい【刻意】

心を深く用いること。苦心。腐心。 「春の感じを-に添へつつある/草枕 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

刻意の関連キーワード吐故納新何其芳腐心