前任(読み)ぜんにん

精選版 日本国語大辞典の解説

ぜん‐にん【前任】

〘名〙 以前にその任務についていたこと。また、その人。先任。
※御堂関白記‐寛弘七年(1010)三月三〇日「尾張国前任能治内、依任京官任之」
※大塩平八郎(1914)〈森鴎外〉二「江戸で勘定奉行になってゐる前任(ゼンニン)西町奉行矢部駿河守定謙に当てた私信を」 〔元史‐選挙志・考課〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android