コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前田利定 まえだ としさだ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

前田利定 まえだ-としさだ

1874-1944 明治-昭和時代前期の華族,政治家。
明治7年12月10日生まれ。上野(こうずけ)(群馬県)七日市藩主前田利昭(としあき)の長男。志願兵として日清(にっしん)戦争に従軍,陸軍歩兵少尉。明治29年家督をつぎ子爵。37年貴族院議員。大正11年加藤友三郎内閣の逓信相,13年清浦内閣の農商務相。安田銀行,東武鉄道などの取締役も歴任。昭和19年10月2日死去。71歳。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

パルムドール

カンヌ国際映画祭で、最優秀作品に与えられる賞。[補説]多く「金のシュロ」と訳されるが、日本原産のシュロ(ワジュロ)ではなく、ヤシ科のナツメヤシがモチーフとなっている。ナツメヤシは、西洋では勝利・栄誉の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android