コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

前田利極 まえだ としなか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

前田利極 まえだ-としなか

1812-1838 江戸時代後期の大名。
文化9年10月21日生まれ。前田利之(としこれ)の次男。天保(てんぽう)8年加賀(石川県)大聖寺(だいしょうじ)藩主前田家10代となったが,翌年9月12日死去。27歳。通称は鍛太郎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

前田利極の関連キーワード桜田門外の変/参加者一覧第2次英米戦争グリム(兄弟)第2次英米戦争ウィリアムズゴンチャロフティツィング赤尾丹治ゴンチャロフティチング

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android