コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

創業/設立

1件 の用語解説(創業/設立の意味・用語解説を検索)

就活用語集(就活大百科 キーワード1000)の解説

創業/設立

両方とも事業を始めた時期のことですが、創業とは、商売を始めた時期を指し、設立は会社組織として登記し、法人組織としてスタートした時期を指します。たとえば創業150年で株式会社でもある老舗和菓子店は、商売を始めたのは江戸時代ですが、株式会社として設立されたのは商法が成立した後ということになります。創業をする段階で会社を設立すれば、創業も設立も同じ日になります。また、会社、学校などを初めて作ることを「創立」といいます。

出典|マイナビ2012 -学生向け就職情報サイト-
就活用語集(就活大百科 キーワード1000)について | 情報

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone

創業/設立の関連情報