劉紹棠(読み)りゅうしょうとう(英語表記)Liu Shao-tang

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

劉紹棠
りゅうしょうとう
Liu Shao-tang

[生]1936.3.29. 北京近郊
[没]1997.3.12. 北京
中国の作家。 1953年,処女作品集『青枝緑葉』を出版。 57年反右派闘争で右派分子とされる。文革後『蒲柳人家』 (1980) ,『地火』 (80) ,『娥眉』 (81) などの作品を発表。北京近郊の農村を舞台にした風土色豊かな作品が多い。中国人の民族性を追求する「郷土文学」を提唱した。 90年,第1回大衆文学賞受賞。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android