加湿器肺(読み)かしつきはい(英語表記)humidifier lung

世界大百科事典 第2版「加湿器肺」の解説

かしつきはい【加湿器肺 humidifier lung】

真菌類によって汚染された空調施設や加湿器内の水が空気中にばらまかれ,それらを吸入することにより発症する過敏性肺臓炎。原因菌には,真菌のほかに細菌や原虫類も考えられている。空調肺air conditioner lungともいう。1970年アメリカのバナザックE.F.Banaszackらにより初めて報告され,日常環境下でおこる新しい型の非職業性過敏性肺臓炎として注目された。日本でも最近,家庭用加湿器,セントラルヒーティングの普及とともに本症の重要性が強調されつつある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゴールデンカムイ

「週刊ヤングジャンプ」(集英社発行)で2014年38号より連載されている北海道出身の漫画家・野田サトルの漫画作品。日露戦争の帰還兵である杉元佐一が北海道で一攫千金を目指して繰り広げる冒険劇で、作中のア...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android