コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加納久朗 かのう ひさあきら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加納久朗 かのう-ひさあきら

1886-1963 昭和時代の経営者,政治家。
明治19年8月1日生まれ。加納久宜(ひさよし)の次男。横浜正金銀行にはいり,昭和18年取締役となる。公職追放解除後,国際文化振興会会長をへて30年日本住宅公団初代総裁。37年千葉県知事。昭和38年2月21日死去。76歳。千葉県出身。東京帝大卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

加納久朗の関連キーワード[各個指定]工芸技術部門ナンバースクールコーマン新藤兼人北九州(市)中平康森一生ロメールイールズ[各個指定]芸能部門

加納久朗の関連情報