コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加藤忠右衛門 かとう ちゅうえもん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

加藤忠右衛門 かとう-ちゅうえもん

1908-1948 昭和時代の教育者。
明治41年1月3日生まれ。小学校教諭となり,新興教育同盟秋田支部を結成。昭和7年凶作による欠食児童実態をしらべ,「新興教育」誌上で救援活動,教育闘争をよびかけるが弾圧,検挙される。13年復職,のち満州(中国東北部)にわたった。昭和23年1月5日死去。41歳。秋田県出身。秋田師範卒。別名に後藤夫(不)木。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

加藤忠右衛門の関連キーワード昭和時代教育者

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android