コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

加賀れんこん

デジタル大辞泉プラスの解説

加賀れんこん

石川県金沢市で生産されるレンコン。同県でのレンコンの栽培は藩政期に遡るとされる。現在栽培されている主な品種は「支那白花」。肉質はきめ細かく、もっちりとした食感。金沢市農産物ブランド協会により「加賀野菜」に認定されている。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

事典 日本の地域ブランド・名産品の解説

加賀れんこん[根菜・土物類]
かがれんこん

北陸甲信越地方、石川県の地域ブランド。
金沢市産のれんこん。収量が多く、病気にも強い。浅根性で掘りやすいのが特徴。他のれんこんより澱粉質が多く粘りも強いため、食感が楽しめる。金沢では、すり流し汁やハス蒸しなどにして食される。新鮮な泥付きれんこんとして出荷されている。加賀野菜の一つ。2007(平成19)年9月、特許庁地域団体商標に登録された。商標登録番号は第5078474号。地域団体商標の権利者は、金沢市農業協同組合。

出典|日外アソシエーツ「事典 日本の地域ブランド・名産品」事典 日本の地域ブランド・名産品について | 情報

加賀れんこんの関連キーワード石川県金沢市表 与兵衛表与兵衛

今日のキーワード

間が持てない

1 時間をもてあましてどうしたらよいかわからない。「待ち時間が長すぎて―◦ない」2 途切れがちの会話などを、うまくつなぐことができない。「無口な相手で―◦ない」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

加賀れんこんの関連情報