コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

収量 シュウリョウ

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐りょう〔シウリヤウ〕【収量】

収穫した農作物などの分量。「一〇アール当たりの収量

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうりょう【収量】

収穫した分量。 「反当たり-」
精製・合成などによって得た目的物質の量。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

収量の関連キーワードウォルフ=キッシュナー反応グリーンレボリューション単収増加・品質向上効果カベルネソービニヨンリービッヒの最小律DNAマーカー育種反当たり・反当り報酬漸減の法則最大持続生産量収量漸減の法則宮重大根の流通最少量の法則ジャスミン油ウィンメラ実験計画法ささにしき生物統計学クロード法低位生産地みつひかり

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

収量の関連情報