動的防衛協力(読み)ドウテキボウエイキョウリョク

デジタル大辞泉の解説

どうてき‐ぼうえいきょうりょく〔‐バウヱイケフリヨク〕【動的防衛協力】

日本の自衛隊と米軍が、共同訓練や共同の警戒監視を行ったり、施設の共同利用を進めたりすることによって、部隊の活動を活発化させ、アジア太平洋地域における両国のプレゼンスと能力を示していくこと。平成24年(2012)に日米両政府が合意・発表した。→動的防衛力

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

一代年寄

相撲界に大きな功績を残した力士に認められる年寄のことで,理事会が決定する。日本相撲協会にある 105の年寄名跡のほかに,力士名がそのまま年寄名とされる。資格は本人1代かぎりで,定年または廃業すれば自然...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

動的防衛協力の関連情報