コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

勝田吉太郎 かつた きちたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

勝田吉太郎 かつた-きちたろう

1928- 昭和後期-平成時代の政治学者。
昭和3年2月5日生まれ。京大で滝川幸辰(ゆきとき)にまなび,政治哲学を研究。昭和38年京大教授となり,平成4年奈良県立商大学長,6年鈴鹿国際大学長。自由擁護の立場から社会主義や進歩的知識人を批判し,憲法改正を主張する。愛知県出身。著作に「近代ロシア政治思想史」「民主主義の幻想」「核の論理再論―日本よ、どこへ行く」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

勝田吉太郎の関連キーワードスラボフィルロシア哲学集産主義

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android