コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

化鳥

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

化鳥

1897年、泉鏡花が23歳の時に発表した作品。橋番をする母と2人で暮らす少年・(れん)が主人公で、人間を動物のように見たてて物語は進む。ある日、廉が橋から川に落ち、おぼれかけたところを、「はねのはえたうつくしいねえさん」に救われる。廉はその人にまた会いたくて1人で鳥屋や林、山に探しに行く。母親の価値観にとらわれていた廉が内面の成長を遂げようとする。

(2012-11-13 朝日新聞 朝刊 石川全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

化鳥の関連キーワード善知鳥・烏頭立羽不角化鳥風洒落風江戸座善知鳥不角碧血

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android