コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北レッド川 きたレッドがわRed River of the North

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

北レッド川
きたレッドがわ
Red River of the North

アメリカ合衆国,ノースダコタミネソタの両州境を北流し,カナダウィニペグ湖に注ぐ川。全長 872km。レッド川の谷は,氷河時代の湖底で,堆積した微細な土壌は,北アメリカで最も肥沃な農地を形成。 1730年代フランス人が探検した際,赤茶けた河水によりレッド (赤い) 川と命名。ミシシッピ川とウィニペグ湖をつなぐ役割は大きい。南方のテキサス州オクラホマ州の境を流れる川もレッド川と呼ぶ。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

金城湯池

1 《「漢書」蒯通伝から。「湯池」は熱湯をたたえた堀》守りが非常に固く、攻めるのが難しい城。金湯。2 堅固で、他から侵害されにくい勢力範囲。「保守派の金城湯池」...

続きを読む

コトバンク for iPhone