コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

北岡太本 きたおか たいほん

1件 の用語解説(北岡太本の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

北岡太本 きたおか-たいほん

?-1807 江戸時代中期-後期の医師。
北岡太淳の父。陸奥(むつ)弘前(ひろさき)藩(青森県)藩主津軽信寧(のぶやす)にとりたてられ,町医者から藩医となり,寛政5年表医者格。薬草の採集や熊胆の製法に熟達していたという。文化4年死去。名は仲衡。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

北岡太本の関連キーワード並木五瓶(初代)レザーノフスティロライトラテライト株式会社休明光記亀山焼三菱自動車五雲亭貞秀柴田是真

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone