コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

千代姫 ちよひめ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

千代姫 ちよひめ

1637-1699* 江戸時代前期,徳川家光の長女。
寛永14年閏(うるう)3月5日生まれ。母はお振(ふり)の方。尾張(おわり)名古屋藩2代藩主になる徳川光友(みつとも)と3歳で結婚。賢夫人としての逸話がおおい。元禄(げんろく)11年12月10日死去。62歳。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

千代姫の関連キーワードお振の方(1)岩佐又兵衛幸阿弥長重中島 菊夫やちにゃん幸阿弥家松平義行岩佐勝以細川忠利幸阿弥派人見玄徳中島菊夫徳川家光太田宗勝心観院東栄町千姫

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

千代姫の関連情報