コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

協和発酵キリン きょうわはっこうキリンKyowa Hakko Kirin Co., Ltd.

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

協和発酵キリン
きょうわはっこうキリン
Kyowa Hakko Kirin Co., Ltd.

医薬品の製造・販売を核とする事業持株会社。子会社を通じてバイオケミカル事業,化学品事業,食品事業を展開する。1937年に設立された協和化学研究所が起源。1939年協和化学興業,1943年東亜化学興業が設立され,1945年に両社が合併して協和産業に改称。1949年企業再建整備法により協和産業を解散し,第2会社として協和発酵工業が設立された。1953年以降,醸造発酵メーカーを次々に吸収,1958年山陽化学工業,1970年理研化学などを合併して化学,医薬品部門を強化し成長を遂げた。2002年酒類事業をアサヒビールに譲渡。発酵技術は世界的に定評があり,グルタミン酸,アミノ酸などの製造技術は海外にも輸出されている。2005年事業持株会社制に移行。2008年キリンホールディングス(→麒麟麦酒)の医薬品事業子会社キリンファーマと合併して現社名に改称し,キリンホールディングスの連結子会社となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本の企業がわかる事典2014-2015の解説

協和発酵キリン

正式社名「協和発酵キリン株式会社」。英文社名「Kyowa Hakko Kirin Co., Ltd.」。製薬業。昭和24年(1949)「協和発酵工業株式会社」設立。平成20年(2008)「キリンファーマ株式会社」と合併し現在の社名に変更。本社は東京都千代田区大手町。医薬・バイオケミカル・化学品メーカー。主力は降圧薬・抗アレルギー薬などの医療用医薬品。発酵技術を基盤に化学品・食品など多角展開。東京証券取引所第1部上場。証券コード4151。

出典 講談社日本の企業がわかる事典2014-2015について 情報

協和発酵キリンの関連キーワードキリンホールディングス(株)グルタミン酸ナトリウム協和醗酵工業ミヤコ化学木下祝郎

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

協和発酵キリンの関連情報