コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

博引旁証 ハクインボウショウ

デジタル大辞泉の解説

はくいん‐ぼうしょう〔‐バウショウ〕【博引×旁証】

[名](スル)実例や証拠を広い範囲から多く挙げて説明すること。「博引旁証して自説の正当性を主張する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

はくいんぼうしょう【博引旁証】

( 名 ) スル
事物を説明するにあたり、多くの資料を引き、それらを証拠として論ずること。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

博引旁証の関連キーワード乏・亡・傍・冒・剖・卯・厖・坊・妄・妨・帽・忘・忙・房・旁・暴・望・某・棒・榜・眸・紡・膨・芒・茅・茫・謀・謗・貌・貿・防歴代三宝紀万葉代匠記憂鬱の解剖ボルヘス吉蔵証拠資料旁引事物顕昭