コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

印度学仏教学研究 いんどがくぶっきょうがくけんきゅう

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

印度学仏教学研究
いんどがくぶっきょうがくけんきゅう

1951年 10月創立された日本印度学仏教学会発行の専門研究雑誌名。 52年7月に第1巻第1号が発行されてから,毎年2冊ずつ刊行されている。その年度に行われた学会の発表の紀要を掲載し,内容は,インド学,仏教学を中心にその関連分野を含む。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

印度学仏教学研究の関連キーワード証真正覚

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android