コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

危急反応 ききゅうはんのうemergency reaction

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

危急反応
ききゅうはんのう
emergency reaction

生体が危急事態に直面し恐れや怒りなどの情動が生じているとき,それと並行して誘発される身体的変化をいう。 W.キャノンにより提唱された概念。主として交感神経=アドレナリン系の機能が促進され,その結果,心拍増大血圧の上昇,血糖値増加,呼吸促進,発汗立毛筋緊張などがみられる。広義には,このような身体的変化によって引起されるさまざまの行動,たとえば威嚇闘争警戒逃避などもこれに含まれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

危急反応の関連キーワード生体

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android