原あさ子(読み)はら あさこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原あさ子 はら-あさこ

1871-1923 明治-大正時代の女性。
明治4年生まれ。「平民宰相原敬(たかし)の後妻。大正10年夫が東京駅頭で刺殺されたとき,「生きていれば総理大臣だが,今は一個の原敬にすぎない」と,遺体を官邸にはこぶことを固辞した。大正12年3月2日死去。53歳。岩手県出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

iPhone 11

アメリカのアップル社が2019年9月10日に発表したスマートフォン。日本では9月20日に、標準機種となるiPhone 11と、その上位機種であるiPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android