原清(1)(読み)はら きよし

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原清(1) はら-きよし

1907-1990 昭和時代の経営者。
明治40年4月15日生まれ。朝日新聞大阪本社社会部長,西部本社編集局次長をへて,昭和26年朝日放送編成局長となり,46年社長,58年会長。日本民間放送連盟副会長などをつとめた。ザ・シンフォニーホールの建設で59年大阪文化賞。平成2年10月18日死去。83歳。兵庫県出身。関西学院高商卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

アイントホーフェン

オランダの生理学者。旧オランダ領ジャワ島のスマランに、陸軍軍医の子として生まれた。陸軍の給費学生としてユトレヒト大学に学び、医師となった。1886年ライデン大学の生理学教授に任ぜられ、兵役を免除された...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android