コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

原耕 はら こう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

原耕 はら-こう

1876-1933 明治-昭和時代前期の医師,政治家。
明治9年2月7日生まれ。神戸市衛生課市医をへて郷里鹿児島県の枕崎に医院を開業。鹿児島県医師会,日本医師会代議員などをつとめ,昭和3年衆議院議員(当選2回,政友会)。また鰹(かつお)漁業経営者としてインドネシアのアンボン島周辺の南方漁場を開発した。昭和8年8月3日死去。58歳。大阪高等医学校卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

原耕の関連キーワード高松城水攻め坪倉由幸原嘉道明治