コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

反対の一致 はんたいのいっち coincidentia oppositorum

1件 の用語解説(反対の一致の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

反対の一致
はんたいのいっち
coincidentia oppositorum

ニコラウス・クザーヌスの重要な概念。『知ある無知』 De docta ignorantiaにおいて展開されている,神の属性に関する思想。絶対者たる神は有限者のあらゆる対立・矛盾をこえ総合する絶対的,統一的存在である。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

反対の一致の関連キーワードクローヌスクザーヌスニコラウスクサヌス知床・らうすニコラウス[5世]ニコラウス[1世]薗田坦サンタ・クロース聖ニコラウスの日ニコラウス[2世]

反対の一致の関連情報