各個撃破(読み)カッコゲキハ

デジタル大辞泉の解説

かっこ‐げきは〔カクコ‐〕【各個撃破】

敵が分散しているうちに、そのそれぞれを集中的に撃ち破っていくこと。比喩的に、相手側の人間を一人一人説得したり、また、障害を個々に除いていったりすることにもいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かっこげきは【各個撃破】

敵の勢力がいくつにも分散しているうちに、その一つ一つを別々に撃ち破ること。
関係者が大勢いる場合、関係者一人一人を別々に説得すること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

かっこ‐げきは カクコ‥【各個撃破】

〘名〙
① 敵勢力が分散している機に乗じて、一つ一つ打ち破っていくこと。
作戦要務令(1939)二「或(あるい)は敵を混乱に導き各個撃破を図るを可とす」
② 目的達成のために、関係者ひとりひとりにあたって説得していくこと。
※頽廃の根源について(1953)〈小田切秀雄〉二「かれらが各個撃破されたときに運動全体はただちに崩壊した」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

各個撃破の関連情報