コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

合米 ゴウマイ

デジタル大辞泉の解説

ごう‐まい〔ガフ‐〕【合米】

江戸時代、年貢米を上納する際、運搬途中で減量する分を埋め合わせるために、あらかじめ見積もって付加した米。1俵につき1升前後を加えた。込米(こみまい)。あわせまい。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

合米
あわせまい

欠米」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

合米の関連キーワード備前屋権兵衛群馬の地酒堂島米市場相場会所江戸時代井上並古堂島旧記三期商い合せ米米市場差米建米米価

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

合米の関連情報