吉備路自転車道(読み)キビジジテンシャドウ

デジタル大辞泉プラスの解説

吉備路自転車道

岡山県岡山市の岡山総合運動公園から総社市役所へ向かう、延長約22.3キロメートルのサイクリングロード。沿道には備中国分寺・造山(つくりやま)古墳・吉備津神社などの史跡があり、地域の歴史と文化、四季折々の自然に触れながらサイクリングが楽しめる。「日本の道百選」(建設省)に選定されている。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

政党要件

公職選挙法などが規定する、政治団体が政党と認められるための条件。国会議員が5人以上所属するか、直近の総選挙、直近とその前の参院選挙のいずれかにおいて、全国で2パーセント以上の得票(選挙区か比例代表かい...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android