コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

吉平 よしひら

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉平 よしひら

?-? 鎌倉時代の刀工。
建長(1249-56)ごろに活躍した。備前福岡(岡山県長船町)にすんだ福岡一文字(いちもんじ)派の刀工。吉家の子とつたえられる。同派のはなやかな作風をよくしめす吉平銘の太刀一口(ふり)が国宝となっている。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

吉平の関連キーワード鼈甲斎 虎丸(初代)鼈甲斎虎丸(初代)瀬川如皐(3代)松原惣兵衛野沢吉兵衛倉吉[市]平野藤次郎北条[町]末吉利方三浦梧楼末吉長方杉田吉平須賀精斎松島十湖鎌倉時代横井千秋加治木氏安倍吉昌天神川伯耆国

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

吉平の関連情報