吉高由里子(読み)よしたか ゆりこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

吉高由里子 よしたか-ゆりこ

1988- 平成時代の女優。
昭和63年7月22日生まれ。平成16年スカウトされ芸能界入り。18年園子温監督「紀子の食卓」で映画デビューし,ヨコハマ映画祭最優秀新人賞を受賞。20年「蛇にピアス」で初主演(日本アカデミー賞新人俳優賞,ブルーリボン賞新人賞など)。26年「横道世之介」で毎日映画コンクール女優助演賞。テレビドラマは「東京DOGS」「美丘-君がいた日々-」などに出演。東京都出身。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

吉高由里子の関連情報