同行二人(読み)ドウギョウニニン

大辞林 第三版の解説

どうぎょうににん【同行二人】

四国巡礼の遍路などがその被る笠に書きつける語。弘法大師と常にともにあるという意。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

どうぎょう‐ににん ドウギャウ‥【同行二人】

〘名〙 二人づれであること。多く四国巡礼者がいつも弘法大師といっしょにあるという意で笠などに書きつける語。どうぎょうふたり。
※俳諧・笈の小文(1690‐91頃)「乾坤無住同行二人」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

統合型リゾート(IR)

Integrated Resortの略で、カジノや劇場、ホテルなどが一体となった施設。国会の超党派議員が提出したカジノ解禁法案はIRの整備を後押しする基本法案で、2014年に趣旨説明と質疑が行われたも...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

同行二人の関連情報