吏部・李部(読み)りぶ

大辞林 第三版の解説

りぶ【吏部・李部】

〔「りほう」とも〕
中国の六部の一。隋から清まで、官吏の任免、功績の考査などをつかさどった中央行政官庁。
式部省の唐名。

りほう【吏部・李部】

〔「ほう」は漢音〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

り‐ぶ【吏部・李部】

り‐ほう【吏部・李部】

〘名〙 (「ほう」は「部」の漢音)
① 中国の役所の名。官吏任免および功績の考査、勲爵の賜与をつかさどるところ。清末に廃止。〔隋書‐百官志下〕
式部省(しきぶしょう)の唐名。また、そこの職員。
※文徳実録‐斉衡二年(855)正月癸卯「松影四入式部〈略〉今到吏部者、皆推松影、為楷模焉」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android