コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

命乞い イノチゴイ

デジタル大辞泉の解説

いのち‐ごい〔‐ごひ〕【命乞い】

[名](スル)
殺されるはずの命が助かるように、頼むこと。「敵に命乞いする」
長生きするように神仏に祈ること。
「ただ殿の御―をのみ申し思へり」〈栄花・楚王の夢〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いのちごい【命乞い】

( 名 ) スル
殺されるはずの自分または他人の命を助けてくれるように頼むこと。
長寿を神仏に祈ること。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

キラウエア火山

ハワイ諸島の南東端、同諸島中最大のハワイ島南東部を占める玄武岩質の活火山。標高1222メートル。島の中央部にあるマウナ・ロア山、マウナ・ケア山と同様に、傾斜が平均6~7度の緩やかな楯状(たてじょう)火...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

命乞いの関連情報