コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

和田悟朗 わだ ごろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

和田悟朗 わだ-ごろう

1923-2015 昭和-平成時代の俳人。
大正12年6月18日生まれ。神戸大理学部助教授をへて,奈良女子大理学部教授。のち奈良女子大名誉教授。昭和27年橋間石の「白燕」に参加。44年現代俳句協会賞。平成19年現代俳句大賞。22年俳句誌「風来」を創刊。25年「風車」で読売文学賞(詩歌俳句賞)。関西現代俳句協会の顧問,「白燕」代表などをつとめた。平成27年2月23日死去。91歳。兵庫県出身。阪大卒。句集はほかに「七十万年」「即興の山」,著作に「俳句と自然」「時空のささやき」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

和田悟朗の関連キーワード緑友利恵佐藤健片野莉乃スピードスケートあゆみくりかまきけみお坂田遥香日下結斗ピンクダイヤモンドERIHIRO

和田悟朗の関連情報