唱首(読み)ショウシュ

デジタル大辞泉の解説

しょう‐しゅ〔シヤウ‐〕【唱首】

まっ先に言い出すこと。また、先頭に立って人々を教え導く人。首唱者。
「されば我この新教を用い、国人の―となるか」〈中村訳・自由之理

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

配偶者

夫婦の一方からみた他方。配偶者としての身分は、婚姻によって取得し、婚姻の解消によって失う。親族ではあるが、親等はない。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android