コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ノウ

デジタル大辞泉の解説

のう〔なう〕【×喃】

[感]人に呼びかけるとき、また同意を求めるときに発する語。もし。
「―、御覧ぜよ」〈謡・鉢木

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

のう【喃】

( 感 )
人に呼びかけるときに用いる語。もし。 「是は-、母御/太平記 11

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

喃の関連キーワードstrawberry shortcakesドアン・ティ・ディエム(段氏点)キム・バン・キェウ(金雲翹)グエン・チャイ(阮薦)ハット・トゥオン東南アジア文学バンダ・アチェパウルス・クワキン(京)族瘦々亭 骨皮グエン・ズウ赤ちゃん言葉ことばの発達言語発達遅延ベトナム文学ベトナム語上村 智子岸辺 福雄岸辺福雄喋喋喃喃

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

喃の関連情報