コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

営業免許 エイギョウメンキョ

デジタル大辞泉の解説

えいぎょう‐めんきょ〔エイゲフ‐〕【営業免許】

自由に行うことが一般に禁止・制限されている営業を適法に行えるようにする行政行為営業許可

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

えいぎょうめんきょ【営業免許】

公共の福祉のため法令により一般的に禁止・制限されている営業を、適法に行えるようにする行政庁の許可。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の営業免許の言及

【許可営業】より

…一定種類の営業につき,行政庁の許可を受けた者でなければその営業を行ってはならないというしくみが法令で定められている場合に,これを〈営業許可制〉と呼び,その場合の許可を〈営業許可〉(または〈営業免許〉)と呼ぶ。営業許可制の対象とされる種類の営業を,〈許可営業〉という。…

※「営業免許」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

営業免許の関連キーワードsocial licence to operate在日外国銀行名板貸契約行政手続法信託銀行許可営業執行停止特権収入行政庁白トラ名板貸営業税冥加金法令福祉公共

営業免許の関連情報