コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

営生 えいせい

大辞林 第三版の解説

えいせい【営生】

( 名 ) スル
暮らしを営むこと。生計を立てること。 「漢学を学びし者も古郷に帰りては学者と称して-し難きゆゑなり/日本開化小史 卯吉

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

営生の関連キーワード高浜 長江黒島伝治月払保険レスカス兵器廠炭焼き内務班イク族生計

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android