器用人(読み)キヨウジン

デジタル大辞泉の解説

才知・技芸などにすぐれた人。また、頭のめぐりがよく、要領のいい人。器用者(もの)。
「をかしき中間のすることまでも口拍子にまかせ、かかる―のあること」〈浮・織留・一〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

技芸などが巧みな人。また、何でもこなせる人。器用な人。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 器用な人。才能、素質、技芸などにすぐれた人。物事の要領がいい人。器量人。器用者。
※寛永刊本蒙求抄(1529頃)五「名誉の器用人(キようじん)ぞ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ビットコイン

インターネット上で使用できる仮想通貨の一つ。日本円のような法定通貨とは異なり、通貨としての機能を持つ電子データであり、1ビットコインは、1BTCという単位で表記される。仮想通貨と似たものに、オンライン...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

器用人の関連情報