コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

噴射推進器船 ふんしゃすいしんきせんjet-propelled ship

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

噴射推進器船
ふんしゃすいしんきせん
jet-propelled ship

推進力としてスクリュー代りに水を噴射して進む船。ジェット機空気を吸込み,エンジンから吹出す力で飛行する原理に似ており,船首,船側部などから多量の水を吸込み,それを船内動力船尾から吐き出す反動で船を動かす。水は空気のように軽くないので効率は低いが,水深の浅い湾内でも,船底がつかえて推進器が破損されるようなおそれがなく,操縦が容易などの点から,渡船や港内引船に用いられているところがある。しかし建造費と燃料費の面で,採算的にむずかしい面もある。近年,水中翼船など船舶の高速化に対応する推進システムとしてこの方式を採用することが増加している。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

噴射推進器船の関連キーワード推進力

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android