コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国友尚克 くにとも たかかつ

1件 の用語解説(国友尚克の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

国友尚克 くにとも-たかかつ

1801-1862 江戸時代後期の儒者。
享和元年8月23日生まれ。常陸(ひたち)水戸藩士。藤田幽谷にまなぶ。藩主徳川斉昭(なりあき)の右筆(ゆうひつ),彰考館正員をへて藩校弘道館の教授頭取代にすすむ。徳川慶篤(よしあつ)の侍講もつとめた。文久2年2月29日死去。62歳。字(あざな)は伯庸,温卿。通称は与五郎。号は善庵,宝竹堂。著作に「閑道録」など。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

国友尚克の関連キーワード大田晩成荻生青山加藤善庵河原橘枝堂佐藤東斎佐藤飽斎菅新菴牧百峰丸山南海門司東里

今日のキーワード

ポケモンGO

2016年7月6日に米国・オーストラリア・ニュージーランドで配信開始となったスマートフォン用AR(仮想現実)モバイルゲーム。開発・発売元はNiantic,Inc.(ナイアンティック)で、株式会社ポケモ...

続きを読む

コトバンク for iPhone