コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

国立がんセンター こくりつがんセンター

3件 の用語解説(国立がんセンターの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

国立がんセンター
こくりつがんセンター

日本における癌対策の中枢として,悪性腫瘍に関する専門的診療,研究ならびに医療従事者の研修を行うべく 1962年に東京都築地に設置された厚生省 (現厚生労働省) の付属研究機関。運営部,病院,研究所の3部門から成り,最高責任者である総長がこれを統括している。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

こくりつ‐がんセンター【国立がんセンター】

国立がん研究センターの前身。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

国立がんセンター
こくりつがんせんたー

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の国立がんセンターの言及

【がんセンター】より

…平均余命の延長が著しかった昭和20年代以降,老年人口の増加や抗生物質の適用,栄養状態の改善などによって感染症による死亡が減少するにともなって,悪性新生物による死亡数は増加の一途をたどり,1953年には死因第2位に,80年には第1位に上昇した。このような背景のもとで,62年,国立がんセンターが東京築地に,運営部,病院(中央病院),研究所を総合した形で設置された。病院は,外来部,内視鏡部,放射線治療部,薬剤部などからなり,研究所は,病理部,生化学部,化学療法部などからなる(92年には難冶性の癌専門治療に対応するため,東病院が千葉県柏市に開設された)。…

※「国立がんセンター」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

国立がんセンターの関連キーワード悪性腫瘍腫瘍肉腫子宮体癌悪性新生物腫瘍内科抗腫瘍活性腫瘍発生上皮性腫瘍卵巣囊腫

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

国立がんセンターの関連情報