コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土井聱牙 どい ごうが

2件 の用語解説(土井聱牙の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

土井聱牙 どい-ごうが

1818*-1880 江戸後期-明治時代の儒者。
文化14年12月28日生まれ。伊勢(いせ)(三重県)津藩儒医土井橘窓の次男。石川竹厓,斎藤拙堂(せつどう)にまなぶ。藩校有造館の助教・講官をつとめ,佐幕を主張。明治2年督学。「資治通鑑(しじつがん)」を校訂出版した。明治13年6月11日死去。64歳。名は有恪。字(あざな)は士恭。通称は幾之助。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

大辞林 第三版の解説

どいごうが【土井聱牙】

1817~1880) 江戸末・明治初期の漢学者・漢詩人。伊賀の人。名は有恪、字あざなは士恭、聱牙は号。斎藤拙堂に師事して津藩督学となり、詩文書画をよくして文宗と仰がれた。著「聱牙斎存稿」

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

土井聱牙の関連キーワード有賀長隣魚住荊石大熊弁玉国包(13代)佐藤玄覧昇斎一景関直吉田中繍蝶棚橋碌々遠山弘湖

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone