土崎空襲

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

土崎空襲

1945年8月14日午後10時半~15日午前2時20分ごろ、米爆撃機B29を中心とした約130機が秋田市土崎地区の旧日本石油秋田製油所や港湾施設などに約1万2千発の爆弾を投下。市民ら250人余が死亡した。

(2015-09-08 朝日新聞 朝刊 秋田全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

土崎空襲の関連情報