コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

投下 トウカ

デジタル大辞泉の解説

とう‐か【投下】

[名](スル)
高い所から物を投げ落とすこと。投げ下ろすこと。「救援物資を投下する」
事業に資本を投入すること。「設備資金を投下する」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

とうか【投下 tóu xià】

中国の主として元代,諸王勲臣が保有する遊牧集団,あるいは長城地帯,華北,一部は江南にも設定された所領,もしくは所領の人民を指す。モンゴル語ではアイマクに当てられる。投下の語は,五代軍閥の私兵の隊伍に淵源し,直接には遼代の頭項,頭下に由来する。遼は中国から流入ないし略奪してきた農民たちを諸王や功臣などの遊牧領主に分与して集落を作らせ,その経済基礎とした。頭項とは集団の頭,頭下は従属民の意味で,元代になると音通から投下と書かれる方が普通になる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

とうか【投下】

( 名 ) スル
高い所から物を落とすこと。なげ落とすこと。 「飛行機から物資を-する」
資本を出すこと。投入すること。 「設備に資本を-する」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

投下
とうか

頭下」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

投下の関連キーワード農業投下労働単位規模別分類投下資本利益率 ROI原爆投下目標だった小倉キャピタルゲイン八月がくるたびにプルトニウム爆弾外資に関する法律あるハンノキの話相対的過剰人口ヒロシマのうたファットマンスマート爆弾ボックスカーリトルボーイ原子爆弾症軍都・小倉ラジオブイ爆発重量比胎内被爆者各務原空襲

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

投下の関連情報