コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土左衛門 ドザエモン

デジタル大辞泉の解説

どざえもん〔ドザヱモン〕【土左衛門】

《ふくれあがった水死体を、享保(1716~1736)ころの江戸の力士成瀬川(なるせがわ)土左衛門の色白の肥満体に見立てて言いだしたものという》おぼれて死んだ人のからだ。水死体。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どざえもん【土左衛門】

〔享保(1716~1736)の頃の力士成瀬川土左衛門が太っていて肌が白かったのを溺死者のようだといったことからという〕
溺死者。水死体。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

土左衛門の関連キーワード其往昔恋江戸染吉様参由縁音信三人吉三廓初買成瀬川土左衛門和尚吉三大津時隆流れ仏土左

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android