コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土樽 つちだる

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

土樽
つちだる

新潟県南東部,湯沢町南部の集落。旧村名。 1955年近隣4村と合体して湯沢町となる。魚野川の上流域,JR上越線沿線にあって岩原,中里,土樽の3スキー場がある。谷川連峰の新潟県側の登山口。土樽 (つちたる) 駅付近には土樽山ノ家,姫川電力の土樽発電所があり,清水,新清水および大清水トンネルの入口にあたる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

土樽
つちたる

新潟県南魚沼(みなみうおぬま)郡湯沢(ゆざわ)町の一地区。JR上越線清水(しみず)トンネルの越後(えちご)側(北西)入口にあたり、谷川岳の裏登山口。関越自動車道の関越トンネル入口でもある。首都圏から夜行日帰りのできる地の利を得て、夏は登山客でにぎわう。[山崎久雄]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

土樽の関連キーワード関越トンネル湯沢(町)三国地方万太郎山谷川岳

今日のキーワード

書類送検

警察から検察官に対して事件を送致する場合 (送検) ,捜査に当たり逮捕した被疑者の身柄を引き続き拘束しておく必要があるときは書類,証拠物とともに身柄を送致するが,もともと逮捕しなかったり,一度逮捕した...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

土樽の関連情報