コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

土樽 つちだる

2件 の用語解説(土樽の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

土樽
つちだる

新潟県南東部,湯沢町南部の集落。旧村名。 1955年近隣4村と合体して湯沢町となる。魚野川の上流域,JR上越線沿線にあって岩原,中里,土樽の3スキー場がある。谷川連峰の新潟県側の登山口。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

土樽
つちたる

新潟県南魚沼(みなみうおぬま)郡湯沢(ゆざわ)町の一地区。JR上越線清水(しみず)トンネルの越後(えちご)側(北西)入口にあたり、谷川岳の裏登山口。関越自動車道の関越トンネル入口でもある。首都圏から夜行日帰りのできる地の利を得て、夏は登山客でにぎわう。[山崎久雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

土樽の関連キーワードGALA湯沢スキー場湯沢パークスキー場湯沢[町]新潟県南魚沼郡湯沢町神立新潟県南魚沼郡湯沢町土樽新潟県南魚沼郡湯沢町三国新潟県南魚沼郡湯沢町三俣新潟県南魚沼郡新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢新潟県南魚沼郡湯沢町

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

土樽の関連情報