コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

圧力溶解作用 あつりょくようかいさよう pressure solution

1件 の用語解説(圧力溶解作用の意味・用語解説を検索)

岩石学辞典の解説

圧力溶解作用

リーケの原理(Riecke's principle)と同義[Carozzi : 1960].変成条件下で物質が局部的に溶解して変形する過程.偏差応力下で,固体を構成する個々の粒子が法線応力の大きい表面で溶解し,溶解した物質が流動や拡散で移動し,法線応力の小さい表面や領域など他の場所に析出することで変形する機構[地学団体研究会 : 1996, Barker : 1990].

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

圧力溶解作用の関連キーワード仮想変位の原理思考の原理溶液移動リーケの原理変成塑性光路逆転の原理ジャッドの四原理秩序の原理平衡移動の原理モーペルテュイの原理

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone