コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地域主権 ちいきしゅけん

百科事典マイペディアの解説

地域主権【ちいきしゅけん】

地域のことは地域の住民が決定する,という主張で,地域分権,地方自治の主張とも重なる。主権とは本来国家の統治権を意味する概念で,日本国憲法では国民にあると定められ,内閣総理大臣は国民から統治権を付託されている。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

地域主権

民主党が結党以来掲げてきた地方分権の理念。かつては「廃県置州」などの大がかりな政策が提案されたが、政権交代後は「ひも付き補助金の一括交付金化」や「国の出先機関改革」などに取り組む。一方、橋下知事が掲げる「大阪都構想」は、政令指定都市の大阪・堺両市を東京23区のような11~12の「特別区」に再編し、広域行政は市の権限の一部を吸収した「大阪都」が担う。河村市長らが掲げた「中京都構想」は名古屋市を分割せず、無駄の削減によって減税財源を生み出すことが主眼。(1)愛知・名古屋の合体(2)強力で唯一の司令塔(3)重複行政の徹底排除――を掲げている。

(2010-12-22 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

地域主権の関連キーワード地方分権改革推進委員会地方分権改革推進本部地域主権改革関連法出先機関の廃止方針沖縄振興一括交付金地方分権推進計画ハローワーク特区地域主権戦略会議マニフェスト大賞鳩山由紀夫内閣地域主権戦略室行政機構改革地域主権改革みんなの党友愛社会地方制度中央集権樽床伸二原口一博川端達夫

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地域主権の関連情報