コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

地水 じみず

大辞林 第三版の解説

じみず【地水】

石油の異名。 「なに油を買つたとへ、こう〱-へ手を出す時じやあねへぜ/安愚楽鍋 魯文

ちすい【地水】

地中の水。地下水。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

地水の関連キーワードパクダ・カッチャーヤナ新潟県佐渡市相川次助町パクダ・カッチャーヤナ鳥取県鳥取市国府町美歎バイシェーシカ学派秋田県秋田市山内アージービカ派エンペドクレスローカーヤタ派五つの借り物最終地位交渉四つの蛇六師外道宮地仲枝四百四病五重の塔月の鼠五重塔アジタ卒塔婆

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

地水の関連情報